×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スパイラル基本攻略

by Iida

(以前公開されたものを一部修正し、技表を加えたものです。)

狙い

ダンシングソードで剣をつけて投げまくるってのがスパイラルの強み。
ワープ、剣を使って遠距離で勝負していこう。結局は待ちキャラである。


↑アシストも強力

剣を投げる

スパイラルはこれと言って大ダメージを与えるコンボを所持していない(アシストにもよる)
だから剣を投げて相手を固める必要がある。
そこで剣を投げる際にセンチネルγを呼んで固めるのが凶悪。
ここでスパイラルセンチネルの何が強いのか?を考えてみよう。


↑剣を使えばゲージを使わない安全交代も可能。

剣を投げる2

単純に以下の連携を覚えるだけでOK。
あと小Pはダンシングソード中に小P(剣)のことである。

地上で、小P×2〜3→センチネルアシストと小P→全部投げる→ダンシングソード→全部投げる→ダンシングソード 

NJは、下降中に小P×2→センチネルアシストと小P→着地→昇りでNJ小Pして全部投げる→ダンシングソード→下降中に・・・

この2つを使いこなすことがスパイラルの基本。
単純にナイフが連続ガードになって一回の連携だけで、かなりの削り量である。
NJの方が相手がSJ以外抜けれないので強い部分。また削り量は地上の方が上。
基本的にはNJを使いたい所である。


↑ダンシングソード(小Pで発射)で相手を固めよう。アシストを絡めるとさらに強力。


↑こちらはNJ版。抜けにくいのが最大のポイント。

剣を投げる3

剣の用途は2だけか?というとそうではない。
対空アシストやシューティングアシストみたいなアシストに対してのフォローとして使う場面が多い。
スパイラルの強い部分は、アシストを呼んでも剣を投げるだけでフォローが利くという点があげられるのである。


↑アシストのフォローもこれで。万能。

剣を投げる4

NJの連携をしているといずれかSJで相手が抜けてくる場面がある。
そこで強いのがNJダンシングソード旋回(以下236小K)の技。これはSJ対空といっても過言ではない。
結局はNJか地上で剣を投げる→相手がSJで抜けた時はNJ236小Kで対空しつつ剣を投げていくという戦略と、
地上で投げて相手が近づいてきたら対空アシスト→剣でフォロー の2つの試合展開が基本的に多い。 

ワープ

ワープもスパイラルにとって重要。
このワープは発生が1フレで暗転から1フレ以外の技(Pキャノンとかを除く)に対して
「見てから」ワープで逃げれる性能がある。
ワープはボタンによって出現する場所が変えれるので、遠距離から隙を見せたらワープ→反撃なども容易に出来る。
しかし弱点もあり多少出現した場所がばれたら隙があるので反撃確定になる。
基本的に見てから逃げるワープが強いので気にする必要は無いという所なのだが、
知識として覚えておこう。 


↑相手の攻撃を見てからの超高性能ワープで、積極的に攻めていこう。

↑アシストとワープでガードを揺さぶるのもOK。

コンボ

エリアルは以下の通り。

剣をつけていない場合  弱P→弱K→上中K→シックスハンドグラップ

・剣がついている場合   弱K→中K→236小K→メタモルフォーゼ

が基本コンボ。 

まとめ

剣を投げる場面が多い中、いかに剣をつけるのか?という所が課題。
少ないチャンスで剣を装着して、遠距離戦で相手を削り殺していこう。


技表。ナガタ作成。スタンピードソード以外は全部空中でも出せます。

技名 コマンド 解説
ダンシングソード(剣装備) 63214P 剣を装備。その後弱Pで一本ずつ剣を投げる。上でも解説されているように非常に強力。
攻撃をくらうか投げ技を使うことで剣が外れる。
剣飛ばし 236PorK 弱Pでまっすぐ、強Pで真上に、弱Kで自分の周りを旋回するように、
強Kで6方向に剣を飛ばす。弱K意外いらないと思う。
シックスハンドグラップ 623P コマンド投げ。エリアルの締めに使える。レバー入れで投げる方向を決められる。
テレポート 214K コマンドを入れた後にPかKボタンを押しっぱなしにすることで出現位置が変わる。
何も押さないと相手の真上に出る。
急降下 空中で214K その場で急降下する。急降下中はアシストが出せる。攻めに使えるらしい。
超必
スタンピードソード 236PP 剣を3回飛ばす超必。使いにくい。
攻撃力アップ 236KK 攻撃力が上がるが多分いらない。
スピードアップ 214KK 一見使えそうだがあまり見ない。
メタモルフォーゼ 214PP後P 3ゲージ使用。コマンド入力後パンチボタンで投げる。